冷めても美味しい不思議な陶器

         
アトピー性のかゆみが薄らいだ」、「肩こりがとれた」、「便通が順調になった
などの報告を,、現在使っていただいている方々からいただいております。

◎記念品、お土産、ご贈答品、引き出物、療養中の方へのお見舞い品 としてご利用下さいませ。

信楽焼『味香倍』


フリーカップ(230cc) 
               
在庫数  0個     販売休止中
                 
マグカップ(200cc)  販売休止中
在庫数  0個     
 
                  
                     
    
《使用法》

水道水を美味しくする不思議な石『ミッツィーボール』L1ヶを電気保温ポットか、湯沸かし用のステンレスやかんに入れご使用下さい。

そのお湯を寝る前に『味香倍』へ注いでおき、翌朝、その湯冷ましをお飲み下さい。
三ヶ月続けていただく事で、素晴らしき効能を体感せられる事でしょう。

日中は普通の湯呑みと同じようにお使い下さい。それだけでも十分効果はあります。使用後は、伏せた状態にして良く水を切って下さい。

『味香倍』で水分をしっかり取って下さい。心身ともに若さを保つことが出来ます。

体内の水分が足りませんと、血液がドロドロになり、
動脈硬化、脳梗塞、糖尿病、痴呆、不眠、肩こり、冷え性、肌荒れ、抜け毛、老化を早める原因になります。

体内の水分が足りているかどうかは、ご自分の小水の色で判断すると良いと思います。
無色透明に近いほど良いようです。

『味香倍』に飲み物を注いだ後、良くかき混ぜていただくと、より効果が発揮されます。



 冷めても美味しい不思議な陶器『味香倍』は 滋賀県信楽市 奥田善夫氏の『泰山窯』において活性ケイ酸を主成分とした砂岩(以下活性ケイ酸岩)と信楽(シガラキ)の土を半分ずつ混ぜ合わせて焼き上げた他には類の無いオリジナル陶器です。

 活性ケイ酸岩とは 甲殻類・魚類・プランクトン・藻類・海草その他海洋生物類が埋没堆積し 約一千万年を経過して出来た『軟質多孔性古代海洋腐殖質』という石で 水道水を「まろやかでおいしい水」 「より安全性の高い水」に変える性質を持っております。

 『味香倍』は お湯・お茶・お水を注ぎ込むだけで水質を大変化させます。 この陶器の性質上 内側には釉薬を塗っておりません。 水道水を『味香倍』と普通のコップへ注ぎ 交互に三回ずつ飲んで下さい はっきりした違いがおわかりになると思います。


《注意点》

効果持続のため、月に1度は、2〜3時間程度直射日光に当てて下さい。

牛乳、コーヒー用ミルク等乳製品を入れてお使いになりましたら、孔に入ったモノが発酵して臭いを発する事がありますので、すぐにすすぐか 暫く水に浸け置きして下さい。

この陶器を洗う場合には、柔らかいハケかブラシで軽くこする程度にして下さい。スボンジは使わないで下さい。



◎イラストは、御木創、智子夫妻が書いてくれました。

ページTOPへ